--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/29 (Thu) 秘果

 
                     rakannka.jpg
                         羅漢果
            


  中国桂林周辺にしか生育しない植物
  砂糖の400倍以上の甘みがあるのに、ほとんどカロリーがない
  『テルベングリコシド配糖体』という甘味成分で、
  腸から吸収されずに排出されてしまうかららしい

  カラカラに乾燥させた羅漢果を10分位煮出すと
  茶褐色で上品な甘みのある飲み物になる
  
  ビタミン、ミネラル等バランス良く含まれてるので
  紅茶やコーヒーの甘味料として
  希釈し健康飲料として、、、

  それから、咳止めの効果もあるとの事
  もっぱら我が家はこれだね^^
  

              

日記 | trackback(0) | comment(3) |


<<パワーストーン | TOP | 塩辛>>

comment











管理人のみ閲覧OK


『テルベングリコシド配糖体』 

覚えられないだろうなぁ・・・

茶褐色で上品な甘みの飲み物って
どんなお味なのかな???
 

今度ちょびっと味見させてちょ( ^^) _旦~~

2007/11/29 19:52 | おっぽ [ 編集 ]


一昔前ブームだったよね 

へえ~咳止めにもいいとはね。
 市販のお薬飲むよりずっといいね。
 でも乾燥させて煮出して。。。

 やらないなあ・・・^^;

 ところで仕事柄インフルエンザの予防注射は
 打ったの?
 

2007/11/29 20:49 | NORI [ 編集 ]


まさか^^; 

乾燥してあるのが売ってるんだよ
簡単!簡単!

予防注射、昨日打ったよん^^v

2007/11/30 00:32 | klingel [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mariakringel.blog102.fc2.com/tb.php/71-42db078c

| TOP |

プロフィール

maria*klingel

Author:maria*klingel
 *最近の私は・・・

ヨガとウォーキングで
ロコモ対策・・・

ベルと韓国語で
頭の体操・・・

友達とのおしゃべりで
ストレス解消・・・

すっかり老後を見据えての
生活に奮闘する
介護福祉士でやんした^^

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。